今後の需要増加を見越した
土地活用のカタチ
シニア施設
Senior Facilities, new way of utilizing land meeting projected rise in demand

CHECK

お勧めする理由120年以上の
長期借り上げが可能
Reason for recommendation 1
Available for long term lease of more than 20 years

CHECK

お勧めする理由2低コストで工期が短いため安定した利回りが可能Reason for recommendation 2
Low initial cost and short construction time, therefore stable rate of return

CHECK

有料老人ホーム、ショートステイ、 グループホームなど立地にあった運営会社をご紹介Network with appropriate management company depending on location

CHECK

建物からインテリアまで総合的にデザイン住みやすさに心を配った
“優しさ設計“のカタチ
Total design from building to interior.
The realization of "Considerate Design" focusing on comfort of living

お勧めする理由120年以上の
長期借り上げが可能
Reason for recommendation 1 Available for long term lease of more than 20 years

S-MOREシニア。
知れば知るほど”いいことづくめ”。
S-MORE Senior The more you learn, the more benefits

災害に強く省エネ仕様、そのうえ工期が短いなど、土地オーナーさま、シニア施設運営会社さまの期待に応える建物をご提供いたします。Highly resistant against disasters, energy efficient, and short constructionperiod. We proudly provide a building that meets expectations of both owners and senior housing management companies.

シニア施設は地主様の要望を
満たすことができる土地有効活用です。
Senior assisted home is one way of land utilization that can satisfy needs of land owners.

01 立地条件の悪い土地の活用方法

01 Utilization of land in commercially disadvantaged location

賃貸住宅を運営するには向かない土地でも収益をあげたい(駅から遠いなど)

Want to make revenue from a land that is not suited for general rental apartment complex (far from Stations etc.)

02 安定収入

02 Stable income

老後のためや資産として残すためにも安定した収入が欲しい

Want to have stable source of income in order to support living after retirement

03 社会貢献

03 Social Contribution

すでに賃貸経営している場合などもっと地域に貢献できるような投資をしたい

Want to invest in a way that can contribute to the society and to the community

04 低コストの建築費

04 Low initial cost

大きな負担となる初期投資の借り入れはできるだけ抑えたい

Want to reduce debt financing for initial cost, which could be a burden

※シニア施設は20~30年の長期借り上げが一般的です。*In general, debt financing for senior assisted housings are 20-30 year term loan

GO TO TOP

お勧めする理由2低コストで工期が短いため
安定した利回りが可能
Reason for recommendation 2 Low initial cost and short construction time, therefore stable rate of return

  • 機能とコストのバランスのとれた建物
    「ローコスト・省エネ」

    Property with well balanced function and cost
    "Low cost, energy efficient"

    耐火建築物でありながらローコスト。
    外張り断熱の採用により、光熱費などのランニングコスト削減にもメリットがあります。

    Low cost while being fire resistant.
    Exteroir insulation on the wall is also effective for reducing utility costs and other running costs.

  • 短工期
    「施工性・短工期」

    Short construction period
    "High Workability, Short Construction Period"

    耐久年数の長い丈夫な建物を実現しながらも、短期間での建築が可能です。

    The building has long lifetime, but can be built within short period of time

  • 「建築コストの比較」

    "Comparing building cost"

    躯体には安定供給される薄板鋼板を用いているため、価格が安定しています。
    プレ加工した部材を現場で組み立てる工法により、手間を大幅に削減します。
    耐火建築物でありながら鉄筋コンクリート造や重量鉄骨造と比較してコストメリットが明確です。
    ※スチールハウスの場合

    The body uses thin plate steel, which supply is stable and so is the price.
    The process is simplified by assembling pre-procecced parts on site.
    While being fire resistant, there is a clear cost benefit compared to RC and heavy steel frames.

  • 「工事期間の比較」

    "Comparing construction period"

    工場で「屋根パネル」「床パネル」「壁パネル」などを製作するパネル方式のため、現場での加工も必要なく工期短縮を実現。
    作業の効率が良く、高い精度が得られる工法です。
    ※スチールハウスの場合

    All the parts are made at factory as "Roof Panel" "Floor Panel" "Wall Panel" and other unit, which is ready to use.
    Because the process is simplified and made efficient, the building can achieve high precision.

  • 「建物と地耐力」

    "Building and Bearing Power"

    建物の重量が比較的軽いため、他構造の建物と比較して地耐力の低い地盤でも杭工事が必要ない場合があります。
    杭工事の有無により工期やコストに大きな差が出ます。

    Because the weight of building s relatively light, SAQRAS may not need anchoring even on land with weaker bearing power, unlike buildings with other type of structures.
    Whether or not having anchoring work makes significant difference in construction period and cost.

GO TO TOP

有料老人ホーム、ショートステイ、
グループホームなど立地にあった運営会社をご紹介
Network with appropriate management company depending on location

マッチングから一生のお付き合いへ。
この出会いは”一期一会以上”

土地オーナーさまとシニア施設運営会社さまとをお引き合わせするだけではなく、そこからはじまる一生涯のパートナーシップ。
ご成約後のきめ細やかな対応には自信があります。
From matching to life time business relationship.
This encounter is "More than serendipity"

We provide not limited to the matching of land owners and senior assisted home management companies, but more so a lifetime partnership.
Our confidence is in the detailed support after closing of the deal.

安心のサポートTrustworthy Support

さまざまな種類のシニア施設の中から、その土地にあった”プランニング”、”事業内容”、”シニア施設運営会社”を検討。資産価値・デザイン性の高いシニア施設をご提案します。
企画提案からアフターサービスまで、コスモスモアらしいトータルサポートをご提供いたします。
Among various senior assisted houses, we carefully consider and organize the Plan, business content, and Senior assisted home management company. We present senior housing with high valuation and highly advanced design.
From project presentation to after service, we provide total support in Cosmosmore's style.

きめ細やかな対応Detailed Support

事業の実現までには多くのやるべきことがあります。
コスモスモアは、土地オーナーさまにとってのメリット最大化を実現させるべく、シニア施設運営会社さまをはじめとする様々な関係者と連携しつつ、きめ細やかな対応をして参ります。
There are many tasks to be completed to accomplish a business plan.
Cosmosmore provides every necessary support to maximize benefit for land owners, by syncronyzing with all the related parties including senior assited home management companies.

GO TO TOP

建物からインテリアまで総合的にデザイン~住みやすさに心を配った
“優しさ設計“のカタチ~
Total design from building to interior. The realization of "Considerate Design" focusing on comfort of living

住まう人、働く人、みんなの快適をつくります。 建物からインテリアまで総合的にデザインができ、分譲マンション、介護施設、オフィス等を数多く手がけているところがコスモスモアの強みです。We produce comfort for everyone in the building, from residents to workers. Cosmosmore's strength is its variety of experience in designing from building to interior for apartment complex, nursing home, and office.

”優しさ設計”のカタチForm of "Considerate designing"

  • 「我が家」と感じられるエントランス

    Entrance with a feeling of your own home

    ご入居者さまにとっては第二の我が家。
    ご家族さまにとっても、ほっとする「家」を演出します。

    This is a second home for tenants.
    We produce a comfortable "home" for both tenants and his/her family

  • 老化に伴う視力低下を考える

    Consideration for vision for elderly

    加齢とともに色の見え方は変わっていきます。
    手すりや段差などが見分けやすいよう色の選び方にも配慮しています。

    Color recognition changes over the age.
    We carefully consider the color choice for slopes and steps to ensure safety of tenants.

  • 人の気配を感じられる空間

    A space with feeling of the presence of others

    空間に仕切りは必要。
    ゆるやかな仕切りで目線は遮りながらも、お互いの気配を感じられる空間づくりを意識しています。

    Space needs divisions.
    The living space is divided with fuzzy dividers that can block sight from others, yet maintaining a mutual sense of presence.

  • 車いすの高さでの目線で考える

    Consider height and sight from wheelchairs

    絵画やサインなどを設置する際には、車いすの方でも見やすい視線の高さで考えています。

    Placement of pictures and signs are designed for those on wheelchairs

  • 五感を刺激するインテリア

    Interiors that stimulates senses

    手ざわり、匂い、音など、五感に訴える仕掛けを随所に取り入れることで、ご入居者さまの笑顔をつくります。

    We produce smile for tenants by installing various gimmics that stimulates tactuals, olfactions, hearing, and other feelings

  • スタッフの笑顔

    Smile of staff

    ご入居者さまが笑顔でいられるには、スタッフの方の笑顔が必要です。
    忙しい中でもスタッフの方がほっとできる空間づくりにも取り組んでいます。

    In order for tenants to be happy, smiles of staff members are necessary.
    We carefully consider creating a space where staff members can feel comfortable even in a busy environment.

GO TO TOP

お問い合わせ CONTACT

インターネットから

Online Inquiries
CLICK HERE

お電話で

By Phone
東京本社TOKYO
03-5427-4600[+81-3-5427-4600]
大阪支店OSAKA
06-6243-1181[+81-6-6243-1181]

[受付時間 : 平日9:00-17:30]